昨日は水戸での路上ライブ中、賛美を聴いてた方が、テモテさんに「歌ってる女の人はプロですか?」このニュースを水戸の帰り道で、聞かされるとは!そう言ってた方は自称音痴であると…なら仕方ないかもしれないです。私をプロと間違えたことも…テモテさんは、「俺も歌ってたのに、おまえのことだけ言うとは。おまえ、茨城受けがいいんじゃない?」かもです。昨年の夏の水戸の路上ライブでは、暑い中、もう帰りたくなってしまい、「帰ろう」を賛美したりしてました。すると、やはり私に「コンテストにでたら、いい」とのお声が。まじ〜か〜、こんなに音外れに歌詞は途中から替え歌になり〜。奇妙な出来事。しかし、私はテモテさんに、「神様が働いてくれてたんだねー。励ましてくれてたんだよ〜。」そう言って、神様に栄光をお帰ししました。