ある日突然、あるリサーチ会社から1本の電話がありました。柏ゴスペルクラブで50代〜70代の人で便秘にお困りの方は、いませんか?と。
 
 


それは桜の花が咲く頃のことでした。ある有名なTV番組の検証コーナーに出演する依頼だったのです。
 
 


私は、近所のあるバイト募集に目をつけてまして、神様にバイトのことを祈っていた矢先に、TV番組からの依頼がちょうどタイミングよく来たのでした。
 
 


テモテさんは、リサーチ会社からの電話対応で、自分の奥さんは便秘症であることを話し、そして本人である私は、直接電話でお話をしていくうちに、まずはレントゲン撮影をすることになりました。
 
 


朝7時頃、ある指定された病院でレントゲン撮影。しかしこの日の朝、出かける直前で、大量のお通じがでて、これでは便秘のレントゲン撮影の意味がないことにならないか?と。なんとレントゲン撮影前日に、私はある無料体験の筋トレに行き、その効果で、急に腸の状態に変化が起こったと感じております。